IAHR

ごあいさつ

理事長 戸塚雄二 1972年日中国交正常化以来40年以上を経過し、日本と中国との協力関係は、極めて重要かつ緊密なものとなっており、今後もより一層良き関係を発展させていきたいものと願っております。我がNPO法人は、日中両国の民間レベルの相互交流に主眼を置いて科学技術、医療・福祉、教育・文化、環境などに関連した幅広い分野の専門交流を図るために設立されました。研修、訪問視察、専門技術交流、セミナー、学会、シンポジウムの開催、人材紹介、専門家養成プログラムなどを実施し、他分野にわたる専門家教育、人材育成に貢献する事業を行っています。真の交流とは、互いの喜びを高めると共に、互いの痛みも共有し、協力して解決に知恵を出し合うものであり、そのためには、人と人のつながりこそ全ての基本であると信じます。繰り返しの交流を通じて、より深く互いを理解し、誠実な友好関係を築く中で、互いの豊かな社会の建設に協力し合うことができることでしょう。日中の交流を確かなものとする事業を通じて、アジア太平洋圏の一員として世界の平和に貢献することを目指しています。

特定非営利活動法人 日中交流推進機構
理事長 戸塚雄二

特定非営利活動法人 日中交流推進機構の目的

この法人は、日本と中国の科学技術を中心とした幅広い人材交流の推進役として、研修、訪問視察、専門技術交流、セミナー、国際学会、シンポジウムの開催、人材紹介、専門家養成プログラムなどを実施し、他分野にわたる専門家教育、人材育成に貢献する事業を行い、以って、日中間はもとよりアジア太平洋経済圏と世界の平和と発展に寄与することを目的としています。

<主な事業内容>
・日中両国の専門家・研究者のための科学技術交流
・科学技術系の中国人人材の紹介(新卒、キャリア)
・中国人材育成協力による日中民間の人材交流 
・訪中団の派遣、訪日団の受入れ
・技術交流イベント・セミナーの開催
・中国との国際交流プログラム推進
・国際学会、国際シンポジウムの開催
・青少年の科学への関心喚起のための教育映像普及活動を通じての交流
・日中両国の科学技術振興、教育普及啓発のための活動

中国科学技術協会(China Association for Science and Technology:略称CAST) : 
http://www.cast.org.cn/english/
http://english.cast.org.cn/

中国国際科学技術会議センター(CICCST) : 
http://www.congress.com.cn/english/aboutciccst.html
http://www.ciccst.org.cn/